「世界と日本を繋ぐ架け橋になりたい」
「個人間取引市場のリアル・グローバル化を実現したい」
そんな夢に向かって走り続けるwaja社長のブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 盛り沢山の1日 | main | 会社名が変わりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アクセンチュアALMNIパーティ
僕が以前勤めていた会社アクセンチュアには、物凄いOBネットワークがあります。

数千人のOBが加入しているメーリングリストでは、日々たくさんのメールのやりとりが行われています。仕事や人材の紹介なども頻繁にあり、僕も困ったときなどはたまに利用すると、多くの人からメールをいただくことができて、とても助けられています。

僕がアクセンチュアに入って最も良かったと思っている点は、アクセンチュアのOBになれたこととも言えます。そんな強力ネットワークのオフ会とも言える、アクセンチュアALMNIパーティに参加してきました。

会場に入ってすぐ、僕の最初のプロジェクトのパートナーだった海野さん(現スィングバイ2020株式会社社長)とお会いしたんですが、今日は自分の会社のスカウトに来たとのこと。近況を報告すると、「お前まだ自分の会社やってるのか。さっさとウチに来い!」と言われました。「いや、僕も誰かスカウトできたらいいなと思って来たんですけど・・・」

でも参加者の多くは僕よりも上の方で、おじさん達の同窓会と言った雰囲気だったし、海野さんの様子を見ても難しそうだったので、早々にスカウトは諦めました。

外資系のコンサルティング会社と言うと、独立志向が強く、起業家をたくさん生み出しているようなイメージがあるかもしれませんが、アクセンチュアという会社はあまりそんな感じでもありません。確かに転職者は多いですが、コンサルのキャリアを生かして同じ業界に転職する人が大半で、また独立するとしてもコンサル会社を自分で立ち上げるというケースが多く、僕のように畑違いの業界で起業する人間はほとんどいません。(実際にはいるんですが、そういう人はなぜかこういったOB会に来ません。)なので、久しぶりに会う人たちにはとても珍しそうに僕の話を聞きます。そしてたいがいは、「楽しそうでいいね」「その勇気は偉い」「そんなんで大丈夫なの?」みたいに言われます。

確かに同じ業界で転職なり独立なりをしている人は、キャリアアップをしているケースが多いです。ただ、なんとなく皆おもしろくなさそうな印象を受けました。夢がないというか、仕事のために仕事をしているというか。お金は十分稼いでいるみたいですが。僕は会社を辞めてもうすぐ5年、あのままコンサルタントを続けていた場合と今とでは、総収入で言えば0.5億円くらいの差が開いているでしょう。(って、いざ書いてみると結構な金額だな。。)もちろん今が少ないという意味で。でも、僕には大きな夢があり、その夢に向かって頑張るというやりがいは当時とは比べ物になりません。

なんだかこうして言葉にすると金のない奴の負け惜しみのようですが、本気でそう思います。後は、結果ですね。別に皆を見返してやりたいから頑張るわけではないのですが、ここまで来たら結果を出さないとやってる意味もなくなってしまいますし。

よし、今に見てろよ。。。

◎応援してください! → 人気blogランキングへ
| 日記 | 23:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - |
コメント
アクセンチュアを志望している
就職活動中の学生です。
グーグルから検索で参りました。


自分の価値の為に生きる事が一番大事だと
研究されている方を見ると感じます。
| keigo fukumoto | 2011/01/31 6:42 PM |
コメントする