「世界と日本を繋ぐ架け橋になりたい」
「個人間取引市場のリアル・グローバル化を実現したい」
そんな夢に向かって走り続けるwaja社長のブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 新たなスタート | main | 祝・出版! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
リクエスト
wajaで新しく「リクエスト機能」がリリースされました!

以前からユーザからもバイヤーからも要望が強かったこの機能、みなさん大変お待たせしました。
まだ完成形ではなく、今後もいろいろと細かい部分でバージョンアップを予定していますが、非常に良くできた機能になっています。

詳細はご利用案内wajaスタッフブログでも紹介されているので、ここでは1つだけ非常にwajaらしい特徴を紹介します。

それは、「レベル」によって購入の意思の高さを示すことができるということです。

ユーザは、「★(通常」「注文予約」「返品なし」の3つのレベルから1つを選択してリクエストします。
「★」は、レスポンス出品があればそれをお知らせするもの(注文するかどうかはその時リクエストした人が決めます)、「注文予約」はレスポンス出品があれば決済から配送まで自動で行うもの、「返品なし」は返品しないことを条件とする注文予約です。

これによって、レスポンス出品の確率が変わってきます。

バイヤーからすれば、ユーザの購入意思が高いほどリスクは低く、レスポンス出品の意欲は高まるからです。

レスポンス出品された商品がリクエストの内容と合っているか、ほつれや汚れはないかなどの検品をwajaが行っているからこそ、ユーザも安心してリクエストできるし、取引が保証されているからこそ、バイヤーも安心して買い付けとレスポンス出品ができるわけです。

その安心感と、余計なやりとりもなく取引が完結する気軽さが、wajaならではではないでしょうか。

というわけで、皆さんぜひリクエスト機能をご利用ください!
| waja(ビジネス) | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:25 | - | - |
コメント
コメントする